作品紹介

輝望の庭 Kibou no niwa

東北地方太平洋沖地震で多くの方が亡くなり そして自然が破壊されてしまいました。福島に置いては原子力発電所の爆発で今の見えない敵と戦い続けて見えます。私の友人もソコで戦っています。
中心部にある鉄のリングは福島の原子炉を表しています。破壊さて荒れ果ててしまった大地。周囲にある玉石は世界中の温かな復興支援の声。その声を一つ一つ積み重ね輪になり大きな大地を築き上げた事を示しています。
生命を維持するための大切な水。皆の気持ちが一つになりそこに無限の可能性をイメージしたリング状の川が流れました。
曲がりくねった樹木はみんなの気持ちで輝望の光を天に届けようとする手がモチーフになっています。
人々が支え合い 助け合い 愛し合う気持ちが美しい草原を造り上げ その草原から、全てを洗い流し、自然を取り戻す緑の力があふれだしキラキラと流れています。
再生の象徴であるイネ科の植物達やコケ類が荒野から草原へと美しい自然を取り戻そうと力がみなぎっています。
人間に創造する力があります。
植物には生きようとする強い力があります。
人々と植物が力を合わせ美しい世界を取り戻す物語を表現しました。
この庭をご覧になった皆様が力をあわせる素晴らしさ 大自然の大きな強い力を感じていただければ幸いです。

過去の作品

戸高 文晴

戸高 文晴

  • 参加項目

    ファンタジーガーデン

  • 受賞歴

    2006年 第1回オンリーワン施工例コンテスト最優秀賞「ぶどうの庭」
    2008年 チェルシーフラワーショーゴールドメダル「緑の扉」
    2010年 幕張ガーデンエキスポ「魁」
    2011年 春日井市緑と花のフェスティバル「流翔光風・・・pray for japan」
    2012年 エクステリア・ガーデンフェア― 「遊庭・・・you tei」

  • 紹介文

    緑の伝道師として植物の素晴らしさを各家庭に届けることに使命感を燃やしているガーデナー。
    雑木が主役の庭を得意とし、多彩な植物を使いこなし、ずっとそこにあったような景色を造り出します。
    数々のショーガーデンで愛と希望と勇気を与える庭と絶賛を受けている。