作品紹介

石と緑の物語

現代の庭造りにおける現状は、居住環境を広く取ることにより、限られたスペースでの庭が多くみられます。
しかし、その限られたスペースに創造力を膨らませて、庭としての魅力を引き出せるようなガーデン作りに挑戦してみました。
主に今回のガーデン制作においての特徴は、魅力のある諫早石と緑を使って、今までありそうでなかったガーデンの中に『コンテナガーデン』と『ハンギングバスケット』を取り入れたガーデンです。水の流れは、『湧き水』のイメージを作りました。また、ガーデンの一部を切り取っても楽しめるオリジナル性の高い庭作りの提案です。

上戸 茂

上戸 茂

  • 参加項目

    ホームガーデン

  • 紹介文

    2011年ハウステンボスコンテナガーデンコンテスト金賞受賞者